menu
  1. 薄毛に効くサプリメントってあるの?
  2. 育毛に良い食べ物と栄養素とは?
  3. 女性はプロペシアに触れることさえ禁止!何故?
  4. AGAになったら初期脱毛のうちにプロペシアで治療を
  5. プロペシアはAGAに効果のある治療薬
  6. プロペシアの副作用で初期脱毛が起こる場合も
  7. 抜け毛予防をシャンプーのヘアケアでやろう!
  8. ミノキシジルの怖い副作用は多毛症
閉じる

その初期脱毛はAGAかも!?プロペシアで治療を

aga治療を応援する医師

育毛に良い食べ物と栄養素とは?

育毛対策を行っている時には、色々な栄養素をバランス良く摂取しなければなりません。
もっとも大事な栄養素の一つにたんぱく質があり、髪の毛はたんぱく質の一種であるケラチンによって構成されています。
たんぱく質なら何でも良いというわけではなく良質なものを摂らなければなりませんので大豆や豚の赤みなどはおすすめです。

大豆には大豆イソフラボンが含まれていますが、大豆イソフラボンには優れた育毛効果があることで知られています。
イソフラボンはマメ科の植物に含まれるフラボノイドで、ポリフェノールに分類されます。
ポリフェノールには優れた抗酸化作用があり細胞の錆びつきを抑えることができますし、頭皮表面の雑菌の繁殖を抑えることができます。
その上、頭皮の老化を防いでくれますので、毛根の活性化も促されます。

髪の毛のケラチンを合成するのに必要な栄養素としては亜鉛があります。
亜鉛は不足するとケラチンが上手く合成されなくなって成長に影響が及びます。
不足しないように気をつけなければならない栄養素ではありますが、体内で生成することができませんので、食べ物から摂取する必要があります。
十分に摂取しているとビタミンAの代謝を促す作用が期待できますので、皮膚の正常化にも役立ちます。

亜鉛はミネラルの一種なのですが、亜鉛以外でも積極的に摂取しておきたいミネラルはたくさんあります。
たとえば、ヨウ素は毛母細胞を活性化させてくれるものであり、血行も改善されますし、鉄分はヘモグロビンを作るために使われるミネラルなので、血行促進につながります。

他にも、ビオチンやビタミンB2、ビタミンB6などのビタミン類はたくさん摂っておかなければなりません。
ビタミン類は主に頭皮を健やかに保つ作用がありますので、皮膚荒れによって抜け毛が増えているような時に最適です。
お肌に良いと言われているコラーゲンも潤いのある頭皮を作るために必要な栄養素であり、年齢が高くなるとコラーゲンが不足しがちなのでしっかりと摂らなければなりません。

薄毛に影響する食べ物と成分の摂取は控えよう

育毛対策を行う時にはリンゴを食べると良いと言われていますが、これは本当です。
リンゴにはリフェノールがたっぷりと含まれていて、高い抗酸化作用が期待できますし、活性酸素を除去して血液をサラサラにする効果も期待できます。
頭皮の血行を促進ができますので、血行不良による薄毛に最適です。

このように育毛に良いものもありますが、逆に摂取を控えなければならないものもあります。
たとえば、塩分を摂り過ぎるとCGRPという物資が減ってしまうのですが、これは育毛を助けるIGF-1というものですので、結果的に薄毛を進行させる原因になってしまいます。

塩分を摂り過ぎてしまった時にはカリウムを摂るとスムーズに排出させることができます。
ただし、これは摂り過ぎた時の対処法であって、基本的には摂る量を抑えなければなりません。
現代人は塩分過多の食事になっている人がとても多いのですが、それは外食が増えたりジャンクフードを好んで食べたり、冷凍食品などを多用するようになったからです。
そうした乱れた食生活を送ることで薄毛はどんどん進んでしまいますので、育毛対策を行っているのなら悪い食生活を改めなければなりません。

糖分も薄毛を引き起こす材料となります。
糖分の場合、血液をドロドロにして血流を妨げますので、せっかく必要な栄養素を摂取していても、毛根まで届かないという事態に陥ります。
ドロドロ血液は毛母細胞の働きを妨げるというのは有名な話であり、薄毛に悩む人の多くは血液の状態がかなり悪くなっています。
日頃からサラサラの血液になるように糖分の摂取を出来るだけ控え、健康的に過ごしていくことが大切です。
糖分を摂り過ぎると糖化が起こって老化が進むことにも気をつけなければなりません。

関連記事

  1. ハゲ型には種類があるって知ってた?あなたは何型?

  2. 髪が結えないハゲでも力士になれるって知ってた?

  3. 女性はプロペシアに触れることさえ禁止!何故?

おすすめ記事

  1. 育毛に良い食べ物と栄養素とは?
  2. ミノキシジルの怖い副作用は多毛症
  3. 抜け毛予防をシャンプーのヘアケアでやろう!
  4. 薄毛に効くサプリメントってあるの?
  5. 女性はプロペシアに触れることさえ禁止!何故?
おすすめ記事
  1. 育毛に良い食べ物と栄養素とは?
  2. 髪が結えないハゲでも力士になれるって知ってた?
  3. ミノキシジルの怖い副作用は多毛症
  4. 河童ハゲをうまく隠してコンプレックス排除!
  5. ハゲ型には種類があるって知ってた?あなたは何型?
ページ上部へ戻る